記事の詳細


 

SAINT LAURENT paris /サンローランの人気のボーダーTシャツを多数出品しました!

最新相場が気になったのでついでに調べてみました。

サンローランといえば、この人。
サンローラン エディ・スリマン

HEDI SLIMANE エディ・スリマン

ディオールオム、現在は、イヴ・サンローランのクリエイティブ・ディレクター。

1988年 – パリ政治学院を卒業後、エコール・ド・ルーブル(ルーブル美術学校)で美術と歴史を学ぶ。
1990年~1997年 – ジョゼ・レヴィのメゾンやジャン・ジャック・ピカールの元で働く。
1997年 – イヴ・サンローラン・リヴ・ゴーシュ・オムのディレクターに就任。
2000年 – クリスチャン・ディオールに招かれ、ディオール・オムのディレクターに就任。
2007年 – 2007-2008 A/Wコレクションを最後にディオール・オムのクリエイティブ・ディレクターを退任。後任にはスリマンの元アシスタント、クリス・ヴァン・アッシュが就任。
2012年 – 3月7日、イヴ・サンローランのクリエイティブ・ディレクター就任を発表。今回は、メンズ・ウィメンズの全コレクションを統括する。ブランド名を「サン・ローラン・パリ」(サン・ローラン)とし、ネームロゴも一新した。

2016年3月、サンローランのクリエイティブ・ディレクターを退任し、2016年秋冬コレクションがラストシーズンとなりました。

2000年代初期の DIOR HOMMEのブームも記憶に新しい方も多いと思います。

自分も似合わない癖に無理してスキニーデニムパンツを買ってパツパツで履いていた黒歴史が。。。

そして2012年のサンローランのクリエイティブ・ディレクター就任以来、ロックなスタイルとヴィジュアル戦略でブランドに新たな風を吹き込み、

売上を3年間で2倍にまで押し上げたエディ・スリマンのサンローランに対する貢献度は計り知れません。(←すごい(汗)

サンローラン ケイト・モス

ケイトモス等海外セレブの間でも多数着用されています。特にライダースジャケットが有名ですね。

ライダースジャケットは僕も気になりますが、びっくりするほど高いので、自分は一生買えないと思います(泣)

サンローラン ベッカム

 

サンローラン ベッカム01

←全身黒づくめのファッションにサンローランのフリンジ付きエスパドリーユを履くデビッド・ベッカム。

ちょうどSWISHでも同じモデルを出品中です。

■SAINT LAURENTサンローラン■未使用フリンジブーツ43■

 

日本でも木村拓哉さんや人気スタイリストの野口強さんがこぞって着用されています。

サンローラン_キムタク 

さすがのキムタク。かっこいいです。

サンローラン野口

野口強さんもかっこいいですね。言わずと知れたキムタクのスタイリスト。

 

最近では3代目jsbの登坂広臣さんが着用されているのをよく見かけます。

SWISHでは現在SAINT LAURENT paris /サンローラン を多数出品しています。

ぜひチェックしてみてください。

気になるヤフオクの落札相場はこんな感じです↓

サンローラン落札相場01

サンローラン落札相場02

サンローラン落札相場03

やはりレザージャケット、ライダースジャケットが人気で、かなりの高額で落札されています。

しかし、2016年の3月 エディ・スリマンの退任も発表され、これからは若干相場が下がってくる事が予想されます。

また、高額の落札になりますので、個人での出品者様ではなかなかお取引きに不安な点もあるかと思います。

落札者様も個人出品者の方から高額の商品だと入札に躊躇するケースも多いかと思います。

そんな際は、ぜひヤフオク公認ストアのSWISHの出品代行をご利用いただければ幸いです。

今ならお得なこちらのキャンペーンが使えますので、なるべく高値のうちに手放すことをオススメします。

開催中のキャンペーン

買取でも高く買取させてもらいます

 

 


関連記事

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る