記事の詳細


こんにちは。

Swishのタケムラです。

さて、本日は明後日 5月28日(日)終了の1円開始オークションから

オススメ商品をご紹介ビックリマーク

 

YohjiYamamoto ヨウジヤマモト 2015SSコレクション■品番:HU-B18-021-1A■定価:66000円+税■LOOK1掲載

2015SSコレクションLOOK1にも登場したオリエンタルな総柄生地にフリンジ付きフロントのチャイナボタンデザインが目を引くノーカラータイプのロングシャツ。
一枚での存在感は勿論、LOOKにも見られるレイヤード楽しめる一着です。

 

YohjiYamamoto ヨウジヤマモト 2015SSコレクション■品番:HU-B17-022-1A■定価:56000円+税■LOOK3掲載

2015SSコレクションLOOK3にも登場した薄手のペイズリー柄生地に比翼仕様のフロントに、最終ボタンのフリンジボタンデザインが目を引くノーカラータイプのロングシャツ。
一枚での存在感は勿論、LOOKにも見られるレイヤード楽しめる一着です。

YohjiYamamoto ヨウジヤマモト 2014AW コレクション■品番:HF-B09-021-1A■定価:60000円+税■LOOK10掲載

2014AWコレクションLOOK10にも登場した花柄生地に比翼仕様のフロントに幅高のスタンドカラーデザインが目を引くシャツ。
一枚での存在感は勿論、LOOKにも見られるスタンドカラーをポイントにしたレイヤードにもお使いいただける一着です。

JOURNAL STANDARD TRISECTのジャケット「dobby JK」

■品番:14-010-640-0160-1-0■定価:18500円+税■

風合いも良く軽くて着やすい薄手のコットン素材を使用した2つボタンのテーラードジャケット。
クラシカルなデザインにすっきとしたシャープなシルエット、ドビー織りでパターンを施した表情のある仕上がりが魅力で、
カジュアルから様々なスタイリングにご使用頂けるアイテムです。

 

 ATTACHMENT アタッチメント

「CMツイルワッシャー ミリタリーシャツL/S」■品番:AS21-233■定価24,000円+税■

ブランド創設から一貫してリリースされるミリタリーアイテム、
ドイツ軍のミリタリーシャツをモチーフとしたこちら説明不要のロングセラーアイテム。

 

普遍的なカテゴリーではありますが、細かなディティールの再現や生地使いで長らく好評をいただいております

こちらはレーヨンを混紡し、よりナイーブな印象に。男臭さい面持ちのアイテムですが、
どこか繊細な雰囲気。袖をロールアップすると既存の状態とは違った印象を与えてくれます。

 

BEDWIN & THE HEARTBREAKERS

「8/L DICKIES TC PANTS 「TRIPSTAR」」

スケーターからバイカー、ハードコアのミュージシャンまで広く愛されるワークパンツの定番DICKIES。
その特徴である腰周りの太さ、股上の深さをベースに丈をカットし膝下からタイトにリシェイプしたパンツ「TRIPSTAR」

ANATOMICA アナトミカ「ポケット Tシャツ」

ANATOMICAの美学が詰まった“MADE IN U.S.A.”
ホワイトはコットン100%ならではのドライタッチな肌触り。グレーはコットンとレーヨンの混紡生地特有の軽やかさが魅力です。

脇の縫い目を無くした丸胴仕様する事でより快適な着心地を実現しています。

少し身幅を取り、着丈をやや短めに仕上げたシルエットに程よくシェイプされた腕回りがポイント。

インナーはもちろんの事、一枚で着ても様になる美しいシルエットを持ったTシャツです。

 

Nike SB  × Supreme「Blazer Low GT QS  」品番:716890-229

2016年秋冬シーズンにNIKEとコラボしたBLAZER LOW GT QSです。
ボディ全体はスエード素材を使用しており、両足外側踵付近にはBOXロゴがプリントされています。
アウトソールにはガムソールを使用しております。
両足インソールを繋げるとSupremeの文字になります。

 

SUPREME 2017SS「Chenille S Logo 6-Panel cap」

光沢のあるボディにボア「S」ワッペンが映える6パネルキャップです。
バックはレザーベルトで調整可能。

Supreme シュプリーム 2015SS「 Iridescent Ripstop Camp Cap」

メタリックな光沢のあるリップストップ生地を使用したキャンプキャップです。

CHALLENGER チャレンジャー× CHRISTIAN HOSOI クリスチャン・ホソイ 「HOSOI CAP 」品番:CLG-HS 017-006/定価7,500円+税

栄光、転落、そして復活と波乱の人生を送ってきたレジェンド・スケーター、

Christian Hosoi(クリスチャン・ホソイ)とのコラボカプセルコレクションアイテムよりキャップ。

デザイナー田口の描き下しのグラフィックは、日系アメリカ人である彼をイメージし「和」が大きく反映されています。

鯉は強さや勇気の象徴とされ、滝を昇り切った鯉は、天まで昇り龍に変化すると伝えられており、

クリスチャン・ホソイのスケートスタイルの中でも高いエアートリックは彼の代名詞でもあり、それを決めるホソイと鯉から龍への変化を重ね合わせました。
フ ロント部分にはオリジナルワッペンを施し、CHALLENGERではお馴染みのツバ切り加工がオシャレ心をくすぐるポイントです。

●VANS VAULT バンズ●レザー スリッポン 26 黒●

レザーアッパーを使用したスリッポンです。
シンプルなデザインで何にでも合わせやすい一足です。

【WTAPS ×SUPREME シュプリーム 迷彩カーゴショーツ L】

 

WTAPSダブルタップスとSUPREMEシュプリームコラボ迷彩カーゴショートパンツ。

ウッドランドカモフラージュのリップストップ素材を使用した本格仕様の一本

フラップにはWTAPSタグ、カーゴポケット横にSUPREMEのタグ付きです。
バックウエストにメッセージプリント入り。

FCRB × Coca-Cola「EMBLEM TEE 」品番:167116/定価9,500円

バッグ、シューズ等のオススメ商品をご紹介です。

WATERSHED/ウォーターシェッド「Animas /アニマス」■品番:1432-499-3339-7500■定価16,800円+税■

 

BACKPACKシリーズ中で、Mサイズの「Animas /アニマス」です。
2泊3日程度のバイク・ツーリングに行く時などにちょうど良いザイズのバックパックです。
着脱可能なウエストベルトと胸部のベルトは共に長さ調節可能

こちらのバッグは、完全防水を実現するため、主要な部分に針と糸を使わない特殊な溶着技術を持って製造されています。
開口部は、食品保存用パウチのジッパー部分のようなデザインの、完全密閉「ZipDry」付きです。
こちらを閉めて完全密閉状態になったバッグは、水深100mの水圧でもその防水性を保ちます。
バッグを膨らんだ状態で密閉すれば、浮き輪の代わりにもなります。
急な雨も気にせずアウトドアにもぴったりなバッグとなっております。

 

●BRIEFING ブリーフィング●ミニ バッグ ポーチ 黒●

お財布や携帯電話はもちろん、単行本も
入ります。底にハンドルがあり、手を通してセカンドバックと
しても使えます。
デイリーユースにお勧めです。

ベルト通しも付いているのでベルトに通し、
ウエストポーチにもなります。3通りの使用方法ができます。

PATRICK STEPHANのアイコンとも言うべきレザーのアトリエバッグ。■品番:106ABG02■定価:66000円+税■

 

その複雑なデザインの中に優れたセンスを感じます。デザインだけでなく、深くまで考え込まれた“使いやすさ”の追求により、見た目に反して非常に利便性の高いバッグに仕上がっています。

MANEBU マネブ「VOVO ボボ 」

■品番:MNB-002B■定価:15800円+税■

BUTTERO ブッテロ「B5000」

ブッテロらしいルックスと高級感が魅力のレザーシューズです。
本体に使用している革は、植物性原料により鞣し加工がされた、イタリアトスカーナ州のタンナーにて作られた革を採用。
ソールはゴム製でクッション性があり、履き心地にも優れています。
様々なスタイルにも合わせやすく、上質な革の存在感はワンランク上の大人らしいファッションを演出。
トレンドに左右されないシンプルなデザインなので、長く愛用できます。

 

などなどここでは紹介しきれない程、多数出品中です。

その他にも多数出品させて頂いております。

1円開始オークション出品商品はこちらからご覧いただけます。

1円スタート全商品

弊社の出品商品のほとんどが全国の方のご依頼品です。

あなたもヤフオクに出品してみませんかはてなマーク

kanntann

 

———————————————————-

『オークション出品代行・ブランド買取りならお任せ』

株式会社 swish (スウィッシュ)

〒790-0813

愛媛県 松山市 萱町1丁目4-7 3F

TEL:089-993-7091

MAIL:swish@wine.ocn.ne.jp 
HP:http://xn--kckk6inc317tu4dhwfbq9j.com/

———————————————————-


関連記事

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る